2009年11月19日

メタボリックダイエットと運動

メタボリックシンドロームが気にかかる方は、毎日の食生活を見直すことも重要ですが運動も欠かせません。

脂肪を燃やすにはジョギングなどの有酸素運動を欠かさずに続けることが大切です。

メタボリックの人が減量するには毎日の予定と予定の間のちょっとした時間にも有酸素運動をしてカロリー消費に心がけましょう。

有酸素運動は30分続けて行い、わずかに息が上がるぐらいの運動量がダイエットにはベストです。脂肪燃焼は有酸素運動を始めてから20分経ったあたりから始まると考えられています。減量に効果的なエクササイズとは短い時間で身体に大きなエネルギーをかけるような運動ではなく、軽めのエクササイズを時間をかけてやることなのです。

寝起きがいい人なら30分早起きをして、朝、ウォーキングをしてみるというのはいかがでしょうか。朝、ウォーキングをする時間なんてないという方であれば、学校や仕事の帰り道に一駅分だけ歩いてみたり、休憩時間にストレッチや軽く運動してみたりするというのもひとつの手です。

2〜3ヶ月もすれば体調もよくなり、体重も減り始めてくるはずです。主婦の方は「通勤も通学もないのにどうすればいいの?」なんてお思いかもしれませんが、いつもよりちょっと遠いスーパーに歩いて買い物に行ってみると気分転換になりますし、買い物袋を持って歩けばウォーキングだけでなくエクササイズ効果も得られるという一石二鳥!

これを機に今までとは違うダイエットでメタボリック対策に乗り出すという方もいらっしゃいます。途中で挫折しないようにじっくりと時間をかけて取り組むことができるようなプランにすることがメタボリックダイエットを成功させる秘訣なのです。

posted by meta at 04:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。